toggle

NEWS, ITEM

ATON

by Jan 09, 2020

st company TAKASAKIより、新たに取り扱いをスタートする ATON(エイトン)をご紹介致します。

 

 

2020 SSシーズンより新たに取り扱いをスタートするATON(エイトン)。

ブランド名の”ATON(エイトン)”の由来は、 A to N、“あ”から“ん”まで。「原材料から仕上がりにいたるまで、生産者との密なコミュニケーションをとり、きちんと生産背景を理解した上でものづくりをしたい」という思いが込められている。

シンプルでスタンダードなデザインが多いATONのアイテムは、着用したときのシルエットが美しいのが特徴。

また、素材にはこだわりを持ち良質なものを使用。

スビンコットンやピュア キャメルなどのこだわりの素材や、植物の花、葉、茎、樹皮、果皮、または鉱物で染色した「ナチュラル ダイ(NATURAL DYE)」製品も展開している。

 

 

▲ crewneck pullover / .37400yen

→この商品について問い合わせる

 

SUVIN NATURAL DYEの裏毛プルオーバー。

インドの綿花をひとつひとつ丁寧に手摘みし、和歌山で限界まで高密度に編み上げたスビンコットンを使用。

発色性や色落ちなどを克服した天然染料染めのナチュラルダイにより、柔らかく発色の良いカラーリングになっています。

生地自体の耐久性は勿論のこと、製品染めをしてしっかり洗いをかけている為、乾燥機にかけても縮が起きないというATONオリジナルしぐにちゃ―素材になります。

 

 

 

70年代のロサンゼルスの大学の購買部で売られていたカレッジトレーナーのヴィンテージを参考に作ったトレーナー。

Tシャツのような横袖や開いた裾のデザインが特徴的でカジュアルな印象を与えます。

 

unisexで着用頂け、カラーはbenibana(yellow)、aobana(light blue)の2色でのご用意。

 

 

袖口リブのトライアングルや胸元の”A”の刺繍が特徴的なデザイン。

 

Jan 09, 2020 | by | TEL: 027-320-8534st_takasaki@stcompany.com
Posted in NEWS, ITEM | Tags: