toggle

ITEM

「Buddy Optical」 POP UP SHOP

by Jun 08, 2018

「 Buddy Optical 」 POP UP SHOP
開催期間:6月9日(土) ~ 6月17日(日)

いよいよ明日6月9日(土)から「 Buddy Optical 」 POP UP SHOPがスタートします。

その中から一部オススメアイテムをご紹介させて頂きます。

 

 

Princeton


1930年代中期の眼鏡のディティールを現代的の素材であるtitaniumで作られています。
小ぶりで上品な印象の眼鏡なので、シーンを問わずまたは男女問わずお使いいただけます。

ヒンジや、ノーズパッド、ブリッジにいたるまで当時の手法で仕上げいるにも関わらず、リアルヴィンテージのような強力な個性はなく、日常に少しの彩りを添える様なモデルです。

 

Princeton / ¥26000+tax.

 

 

mod,a

mod,a(アー)は、やや大きめの8角形をしたセルフレーム(アセテート製)で流行のクラシカルな雰囲気とはまた違った現代的なファッションアプローチがあります。
あまり見かけない形ですが、意外とコーディネートのバランスはとりやすく、ワンピースなどの女性ならではの夏服に相性が良いです。

 

mod,a /

上2つ(クリアレンズ) / ¥23000+tax.

下2つ(サングラス) / ¥24000+tax.

 

 

Cornell

アメリカのコーネル大学の学生をイメージしたモデルで、70年代後半の眼鏡作りのディティールを散りばめたモデル。

鼻幅が狭く鼻が低い方にもおススメです。
女性が眼鏡として着用すると少し大きめなバランス感で、伊達眼鏡として優秀です。

サングラスとしてカラーレンズが入ると、大き過ぎずバランスの良いサングラスになります。

 

Cornell / 

上2つ(クリアレンズ) / ¥19000+tax.

下3つ(サングラス) / ¥20000+tax.

 

 

 

Oxford


80年代イギリスのOxford大学の学生又は卒業生をイメージしてつくられたモデル。

ボックスシェイプの少し野暮ったく感じるフロントに、ごく細いテンプル(ツルの部分の名称)を組み合わせてギャップを演出しています。

洗練された雰囲気が斜めからや横から見られた際に浮かび上がります。

こちらもサングラスとしてバランスが良く、決して大袈裟になりません。

 

Oxford /

上2つ(クリアレンズ) / ¥23000+tax.

下3つ(サングラス) / ¥24000+tax.

 

 

 

 

—————————-

 

BuddyOpticalデザイナー池原玄さんによるフィッティングサービス

 

日時:6月9日(土) ,10日(日) 

※10日(日)は、PM5時までの滞在となります。 

 

デザイナーの池原さんがお客様の骨格に合わせた最良のフィッティングを行っていただけます。

一つ一つのデザインのイメージやこだわりの製法、ワードローブが引き立つフレーム選びなどを直接レクチャーして頂けます。

 

眼鏡についてのお話を池原さんとお楽しみください。

 

st companyの新店舗にて初の取り扱いとなる「 Buddy Optical 」。

コレクションのフルラインナップをご覧いただける機会となります。

 

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

=========================

 

Buddy Optical

POP UP SHOP 開催期間

 

6月9日(土) ~ 6月17日(日)

営業時間 11:00~20:00

定休日:水曜日

住所:〒376-0036 群馬県桐生市川岸町177-4[Google Map

TEL: 0277-22-5535

メールでのお問い合わせはこちら

 

=========================

Jun 08, 2018 | by | TEL: 0277-43-6308info@stcompany.com
Posted in ITEM | Tags: